昨日、仕事帰りに西梅田へ

久しぶりにハービスENTへ行きました

外国の香りがして、

ハイブランドが並んでいる

気分が上がる空間です

ここで、最近とても気になっている

MaxMaraのショップに入ってみました

一度めは、前を通り過ぎて

ぐるっとフロアを一周して戻ってきて

「せーの」と小声で言いながらドアを開けました

MaxMaraといえば、コート

ん十万するコートを羽織ってみたかった

そのコートは、センターにあるのだけど…

すぐに店員さんの接客を受けるのは、

ちょっと… 気がひける

スタッフさんから遠い、右側から

壁側に掛かっている商品を見ながら

ぐるっと店内をまわることにした

店員さんが声をかけてくれて

いつの間にか会話しながら

商品を見て楽しみました

店員さんの声掛け、ここ重要で

すぐに気分を害すんです、私 (苦笑)

で、

コートどころか、ワンピースやスカートなど

この秋冬に必要なアイテムを色々見せてもらい

禁断のもう一歩に踏み入れてしまいました

試着


これが始まると、もう…

楽しくて仕方がない

結局2時間ちょっと

コーディネートをして

何回も着替えて

他のお客さんともおしゃべりしたり

なぜか店員さんと大爆笑しながら

しかし真剣に選んで

そう、選び始めたのですー

その気スイッチが入りました

この秋冬から仕事着を

ワンランク上げたいと思っていたので

潜在意識は、そのつもりだったのでしょう

しかし、普段どおりの私は

慣れないことにアタフタして、

「まさかそんな買うなんて」と

抵抗するのが当然という行動の数々

そもそも、一度はお店には入れず

フロア一周したり

せーのってドアを開けたり

店員さんから遠いところを見てみたり

試着に抵抗したり

「まさか自分に相応しいなんてあり得ない」と

無意識に過去の自分を基準に固定観念を持っていました

今のわたし、44歳ですし、

職業だって変化しています

住むところも、時間の使い方も以前と違います

だったら、着るものも変化していて当然

実際、お洋服ジプシーで悩んでいたワケですし

今まで着ていたものが似合わなくなっていた

新しい価値観を受け入れたいのに、

無意識に抵抗していたのですよね

本当に望むことに素直になると

楽しいのですが、

場合によっては、今回のように無意識に

抵抗したり、否定したりするんですよね

いい気付きと学びになり、

新たな一歩を踏み出すキッカケとなりました

そんなこんなで

最後まで迷った2つのセットアップのうち

スカート、ジャケット、インナーを購入

もう一方はジャケットとワンピース

こちらも、かなり素敵でした❤︎

「私が、お金持ちおじさん社長なら、

両方って言うのになぁー」なんて話しながら

これも店員さんのプロの仕事のおかげ

相性がよかったと思わせてくれるほど、

接客が上手いんです

最後の最後まで「ん?」と思うことなく

気持ちよく、楽しくお買い物ができました

最後には美味しい美味しいジュースまで

出していただいて(イタリア産のオレンジジュース)

本当たのしかったです

これを機にどんどんイメージが広がり、

大事にしたい価値観を基軸にした生活を

丁寧に積み重ねて人生をもっと楽しもう

そう思いました

今回購入したものは、またいつか自撮りして

アップしたいと思います