暮らしながら学び合う、シューマッハカレッジでの体験すべてが学び

↑前回の記事から少し時間が経ちましたが

2015年7月イギリス南西部にある

シューマッハカレッジのショートプログラムに参加

サティシュ・クマール氏と共に過ごす

earth pilgrim というコース

 

世界中から集まった参加者と共に

毎日かけげえのないサティシュとの時間を

分かち合い、言葉には表すことのできない

深い深い学びと感動は、二年経っても今も尚続いている

 

その中でも、とても貴重な体験

サティシュがよく訪れるという

ダートムーア国立公園での一日

広大な自然の中をひたすら歩く

感動しかない時間

いつもサティシュが歩くコース

もう何と言い表したらいいのやら

言葉がおっつかない体験

歩きながら、おしゃべりして

休憩しながら、

誰かの何気ない一言から問答が始まり

サティシュのお話会が始まる

 

もう本当に貴重

どんなにささやかな会話でも

深く深く魂に響くの

 

 

たくさん歩いて、たくさん休憩して

 

 

途中の小川で水浴びしたり

 

夏もイギリスは基本的に涼しいので

とても気持ちがいい

もっともっと写真もあるし

もっともっと感動を記したいのに

表現できないや。。。

 

イギリスのBBC放送でサティシュのドキュメント番組

「earth pilgrim」を動画で見つけたので

ここにシェアします

Earth Pilgrim -A year on Dartmoor.Satish Kumar 2008

この写真に載っている載っていない景色が

たくさん出てきます

 

 

そして、もちろんサティシュのナレーションも

 

この地球に

同じ時代に生きているから

会いに行くことができて

共に過ごすことができて

触れることも、有難うを伝えることもできる

これって当たり前じゃないんだよね

 

日本に生まれ生きているから

比較的どこにでも行けるパスポートがあって

これもスゴイことなんだよね

 

自信なんてなかったけれど

(英語が自由に話せるわけではないから)

なんて素晴らしい奇跡なんだって

嬉しくて嬉しくて、突き動かされるように

イギリスまで会いにいって

本当によかった

 

今年2017年11月にはサティシュが来日するので

久しぶりの再会に心躍ります

そして、改めて感謝を伝えたいです