季節を問わず冷たいものは

ほとんど飲まないようにしています

ペットボトルのお水も

常温のものを選びます

 

朝の目覚めの一杯が

冷たいと内臓が一気に冷えるし

血管がきゅっと縮むような感覚がします

 

昨年の夏から習慣になった

朝晩にお白湯を飲む

海のミネラルたっぷりの塩を

入れて頂いています

 

たとえば、お湯呑みサイズで

ティースプーン半分の塩を入れて

(これもあくまでも目安)

ぬるいお白湯とミネラルを

私の体には合っているようです

 

朝の目覚め、就寝前はもちろん

お風呂に入る前や出た後なども

 

必要以上の塩分は尿として

排泄されるようです

 

これもきっと自然由来の塩分ならば

というものだと思われます

 

 

喉が渇いたら 既に乾燥した状態なので

そこで水分を摂る場合は

どんどん細胞が瑞々しく潤っていく・・・

 

乾物を水で戻す時のような

イメージをもって

(旨味が増すわー)

なんて思いながら

私は水分補給をしています(^^)

 

 

仕事柄 不規則になることが多く

(食事やトイレに行くタイミング

睡眠時間など)

でも、あきらめることなく

気付いたら一から始めるようにしています

 

2日間続いて止めたとしても

また3日目は、一から始める

反省も言い訳もしないで

淡々と

しれーっと取り組みます^^