先日、仕事にて

ある職場のスタッフさんと

個別面談をしていて

食生活の話題になりました

 

 

私が当たり前に

思い 大事にしていることや

取り組んでいることが少しだけ

お役に立てたような気がして

「よかったぁ」と思いながら…

 

であれば、もう少し

ちゃんとブログ記事にして

読んでもらったら

具体的に実践しやすい

そんなお役に立てたら

もっと(私自身も)嬉しいかも

 

 

レシピも目分量であっても

もう少しヒントになるような

工夫をしてみる等

具体的に分かりやすくしていこう

 

 

といっても私の場合

ほぼ「感覚でしかない」ので

ある意味チャレンジです

 

まぁでも 情報の出所を共有したり

出来る限り 伝える意識をもって

ブログ記事にしていきます

 

(独り言や備忘録もあると思います)
さて 春に向けて身体の調整

食生活を改めていきます

 

基本 今 家にあるものを

有効活用しながら実践しますので

(玄米を主食にしたいところだけど

実家から送られてきた白米を

雑穀と炊くとか

実家から送られてきた味付け海苔を

食べるとか)

 

完璧ではないけれど

出来る限りで調整をしていきます


これは習慣になりましたが、

朝晩のお白湯

海のミネラルたっぷりの塩を

入れて頂いています

たとえば、お湯呑みサイズで

ティースプーン半分の塩を入れて

(これもあくまでも目安)

ぬるいお白湯とミネラルを

私の体には合っているようです

朝の目覚め、就寝前はもちろん

お風呂に入る前や出た後なども

 

 

必要以上の塩分は尿として

排泄されるようです

これもきっと自然由来の塩分ならば

というものだと思われます

 

 

いつも細胞がぷるんと

潤っているイメージをもって

 

 

喉が渇いたら 既に乾燥した状態なので

そこで水分を摂る場合は

どんどん細胞が瑞々しく潤っていく

乾物を水で戻す時のような

イメージをもって

(旨味が増すわー)なんて思いながら

私は水分補給をしています(^^)