京都で珈琲といえば?

イノダコーヒー

と聞いたことは

何回もあるし 雑誌でもよく目にする

 

今回、はじめて訪問しました

広い店内、

奥には大きな円形のカウンター(喫煙)

なんとも落ち着いた雰囲気

老舗の貫禄だろうなぁ

 

接客も らしさを感じる距離感

アルバイトであろう若いスタッフの

真面目そうなきちんと感

 

静かすぎず 賑やかすぎず

1人なら読書に集中できそうで

誰かと一緒なら会話に夢中になれそうな

空間も接客も 適切な距離感だと思う

 

今回 コーヒーがお好きな方とご一緒し

イノダコーヒーの美味しさを堪能できました

 

いくつかの種類がある中で

はじめに選んだのはアフリカンなんちゃら

好みでした♡

酸味が少なくてコクがあるような

なんというか

(… どう説明していいか分からない)

とにかく 好みの味で美味しかった!

 

ご一緒した方は、その一つ上に書かれていた

なんだったかなぁ~ジャーマンだったかな?

まさに好みの味だったようで

「美味しい~」と喜んでいらした^^

 

そして、一緒にスイーツも

私は、こちら ラムロックというものを

ラムロック ロゴも可愛い

ラムが効いたチョコレートケーキ

見た目も岩そのもの

まさにラムロックでございましたわ

ご一緒した方も別のチョコレートケーキを

 

なんだろう 控えめで自己主張をしない

珈琲の美味しさを引き立てるケーキだなと感じた

 

コーヒーとチョコレートって合うよね~♪

 

話にも花が咲き 色々とおしゃべりしました

(私が^^; ・・・ぺらペらお喋りが止まらなかった)

安心して素直に話せるって嬉しい

ご一緒した方、そしてイノダコーヒーの空間と

美味しいコーヒーのおかげだなと

 

コーヒーをおかわりしまして

二杯目にいただいたのは

そのご一緒した方が一杯目で召し上がったもの

 

おっとビックリ 本当おいしかった!
 

京都には美味しいカフェや珈琲専門店が

たくさんあって面白い

 

私は自分で淹れるより

淹れてもらう珈琲が好きなので

時々コーヒー屋さんで

美味しい珈琲をいただくのが楽しみです

 

めっちゃ珈琲に詳しいわけではないけれど

店主が美味しさにこだわっている

その時空間を五感で味わうことが

楽しくて 足を運んでしまいます

 

今回は さすが老舗

すべてにおいて貫禄を感じ

安心して楽しむことができました

 

ごちそうさまでした^^

 

イノダコーヒー三条支店

食べログ