つい数日前、

お伊勢さんへ行きたくなり

今朝から行ってきました。


伊勢市駅に着いて、外宮に参る前に

赤福ぜんざいを。


沢山の人々で賑やかだったけど

それでも、心がスンとなる。


内宮も参いることができました。

何ががあったわけではないけれど、

魂がきゅーんとする瞬間が

何回もあり、やはり来てよかった

魂がよろこんでいるし、きっと

必要なものを感じているはず。

おかげ横丁へ。

伊勢うどんを食べてみました。

濃い色から想像できないけど

味は濃くなくて食べやすい。

その後、赤福餅も。

ゆっくり歩きながら、

猿田彦神社へ、そして

月讀宮へも。

月讀宮の境内で、太陽がキラキラ

思わずパシャりしたら、

びっくりするぐらい眩しい。


駅まで、歩いていると

もみじが色づき始めていました。

もう冬支度が始まりますね。

今日は、何か特別なことはなく

ただ、のんびり過ごし

久しぶりに五感を使い、全身が

ゆるんできました。←これ重要
昨晩は、眠れず朝を迎えたので、

今ごろになって眠気が…。

きっと、帰ったらバタンキュー

考えるヒマもなく色々と

リセットできそうかな。

お伊勢さんは、やはり

パワフルなので場所ですね。

あんなに沢山の人々が訪れているのに

空気の凜とした場所であることは変わらない。

私も、他者や環境がどうであれ

私らしくいて、影響を与えられる人でありたいな。

 

前回の伊勢神宮

↑こちらは、旅日記です。