富士山を眺める一日。

今回は仕事で、御殿場に来て、

駅前のバスターミナルで

「河口湖行き」バスを発見!

バスで行けるんだ!

 
仕事を終えて翌朝、河口湖へ。

まずは、クルージングを。

お天気に恵まれ、立派な富士山を。

波止場に船が戻ると、

クルージング待ちの行列。

到着して直ぐに乗ってよかった!

その後、河口湖チーズケーキを買って

小高い山を登りました。

ロープウェイが長蛇の列だったので、

片道40分ぐらいのハイキングを

楽しみました。

山で人とすれ違うと「こんにちは!」と

挨拶をしたりしますが、

今回は、海外の旅行も多くて

スマイルしたり、helloと言ってみたり

そんな中、あちらから

「コンニチワ」とおっしゃって

あ!そうか、ここは日本だから

日本語でいいやん!

ということで、

誰かとすれ違うたびに

「こんにちは!」と言うと

「konnichwa」「コンニチワ」と

こたえてくださって

みんなニコニコ(^^)

一度だけ「ボンジュール」と

返ってきた。さすがフランス(^^)

かっこよかったなぁ。
あと、日本が大好きです。と

日本語で話しかけてくれる方もいて、

なんだか心あたたかな時間になりました。

帰りは、三島駅までバス。

新幹線の時間まで40分あったので

お寿司屋さんへ。 

近海盛りというのを頼みました。

夕方だったので、ゆっくり

会話しながら握ってくださって、

大阪から来たと知ってかどうか

鯛にぎりを金目鯛でしてくれたり

サービスしてもらっちゃいました。

とても新鮮で美味しかった!

 

 
お天気に恵まれ、
富士山をずーっと眺めることも
できて、思いつきのわりに

すべてのタイミングが

パーフェクトでした。

 

 

 

 

仕事も、旅も、出逢いも

どれも心から楽しめるって

本当に有難いなぁと思います。