2

 

立派な丸大根が届きました。

ざっくり大きく切り分けて、一日干しました。

どうしようかな?やっぱりやわらかく煮物にしたいな。

肉厚のうす揚げと家にあったツナで炊きました。

 

材料

  • 直径20センチの丸大根の半分
  • うす揚げ 一枚
  • ツナ缶  一缶
  • 昆布   20センチ
  • 水    大根がかぶるぐらい
  • しょうゆ 大さじ4
  • みりん  大さじ2

 

作り方

  1. 鍋に昆布をいれて、10センチほどの乱切りにして一日干した丸大根を並べる
  2. 大根がひたひたになるぐらい水をいれて、火にかける
  3. みりんとしょうゆを加えて、落とし蓋をしグツグツ煮立ってきたら、火を弱める
  4. 大根に火がとおったら、うす揚げを加えて、さらに10分ぐらいコトコト炊く。

冷める時に、グーッと味がしみ込むので、一日経ったら、さらに美味しくなる。

柚子胡椒や、柚子味噌など、つけていただくのも美味しい。

大根の甘みとお出汁がとけあって、和食っていいなって改めて思う一品。