大根の葉

大根の葉

今回は、こまかく刻んでツナを油でいためました。

フライパンに油を熱し、そこへツナと刻んだ一本分の大根の葉を入れて炒めます。

あまりにも量が多かったので、お酒を少し加えてフタをし、しんなりするまで待ち

醤油と味醂をそれぞれ大さじ2ずつ加え、よく炒めました。

少しうす味にしておいて、後から味を加えてアレンジします。

 

そして、大根の皮と人参の皮のきんぴら風

油でしっかりいためて、醤油と味醂それぞれ大さじ1

そして、ゴマを加えて炒めました。

唐辛子はいれていません。

 

ご飯にもお酒にも合いやすい常備菜です。

副菜として、毎日なにかしら工夫していただいています。